オンラインカジノ口座への入金・出金(払い戻し)方法

オンラインカジノで実際にリアルプレイをする際には、入金と出金が必要となります。しかし入金・送金となると初心者の方は、入金先が海外ということだけで不安になり諦めてしまう方も多いかと思います。

実際、私もそうでした(;一_一)ここではオンラインカジノを始めて見たい初心者の方のために、簡単にできる入金・出金方法を紹介します。

オンラインカジノへの入金・出金方法は、独自の決済方法を用意している場合もありますが、一般的に大きく分けると、クレジットカード、銀行振り込み、国際郵便為替、決済代行サービスの4つになります。ここからはひとつひとつの方法を解説します。

各オンラインカジノの取扱い入出金方法

ここではオンラインカジノの口座へ入出金する方法を比較できます。クレジットカードでは即時に入金が可能で便利ですが、日本で発行されたクレジットカードでの決済を断られることがあるため、現在主流となっている決済代行サービスを中心に比較しています。(五十音順)下線のある入出金方法をクリックすると公式サイトへジャンプします。

オンラインカジノ

(詳細ページへジャンプ)
入出金方法 登録
クレジットカード Neteller

Entro

Pay

Click2

Pay

Click2Pay
Skrill


Skrill
銀行

振込
Webanq

Webanq
D-banc

D-banc
i-BANQ

i-BANQ
Visa Master

card
21Novaカジノ - - - 登録
32Red カジノ - - - -
登録
888カジノ - - - -
登録
dora麻雀 - - - - -
登録
インターカジノ - - - - -
登録
ウィリアムヒル - - -
登録
オムニ

オンラインカジノ
- - - -
ジャックポット


シティカジノ
- - - - - -
登録
スピンパレス

カジノ
- - -
登録
スマートライブ

カジノ
- - - - -
登録
ドリームカジノ - - - -
登録
パーティー

カジノ
- - - - -
登録
ベラジョン

カジノ
- - - - - -
登録
ユーログランド

カジノ
- - -
登録
ワイルド

ジャングル
- - - - -
登録

決済代行サービス

あまり耳馴染みのない「決済代行サービス」とは「海外との入金・出金取引で複数の決済手段をまとめて代行してくれる」サービスです。
例えば複数のオンラインカジノとの入出金にも利用できますし、海外のネットショッピングにも利用できます。

決済代行サービスは多数ありますが、主な5種類を紹介します。

オンラインカジノ口座への入金・出金(払い戻し)はネッテラーネッテラーNETELLER

NETellerはギャンブル専用の電子決済代行サービスで、オンラインカジノでは一般的に利用されています。 入出金が早く、NETellerのデビットカードではATMから引き出すことができます。
サポートは日本語対応していますので、当サイトでもおすすめの入金方法です。

ネッテラーの口座開設と入金・出金の方法を確認する

スクリル スクリル Skrill

Skrillはオンラインカジノだけでなくネットショッピングなどでも利用できる一般的な電子決済サービスですので便利でおすすめしたいところではありますが、残念ながら日本語対応がされていません。
英語に抵抗のない方にはおすすめの入金方法です。

スクリルの口座開設と入金・出金の方法を確認する

アイバンク口座開設アイバンク(i-BANQ)

アイバンクは楽天口座をお持ちの方は24時間いつでも入金することができます。その入金方法は、安心の国内口座への振込で済みますので、クレジットカードをお持ちでない方にもおすすめの方法です。アカウント開設は無料で簡単にでき、アイバンク口座へのオンライン送金や引き出しもスムーズです。

アイバンク(i-BANQ)の口座開設方法と入金/出金方法を確認する

entropay

エントロペイとはプリペイド式のバーチャルクレジットカードのことで、物理的にはカードが存在しなくクレジット番号とCVVだけが発行されます。
日本のクレジットカードが通らない場合がほとんどですので、クレジットカードからエントロペイのバーチャルカードに入金し、バーチャルカードからオンラインカジノへ入金すると、クレジットカードからオンラインカジノへ入金できます。遠回りですね( -.-) =зフウー

クレジットカード

クレジットカードクレジットカードを利用すると直接オンラインカジノ口座へ入金することができますので、一番簡単な方法だと思います。手数料は無料で、即時入金が可能なところも利点のひとつです。

しかし、発行元のクレジットカード会社によってはオンラインカジノとの取引が断られる場合もあります。

日本の銀行系や信販系のクレジットカードはギャンブルでの取引はしないというスタンスだと言われています。VISAやMASTERの外資系は入金できる可能性が高いと言われていますが、オンラインカジノやクレジットカードにもよるようです。

クレジットカードでの入金はすぐにできますが、入金確認書類などを送らなくてはいけない場合があり、その点が面倒に感じるかもしれません。

銀行振込(Bank Wire)

銀行振込(電信送金)での入金は、クレジットカードを持っていない方や持っているが使えない方におすすめの入金方法です。
オンラインでクレジットカードを使いたくない方もいらっしゃると思いますので、そんな方には安心して支払いができる方法です。

しかし、銀行振込は送金するための手数料が数千円と非常に高くなっており、窓口での手続きと入金確認が5日~2週間かかってしまいます。

海外への銀行送金を利用する場合、スイフトコードと呼ばれる金融機関認識コードが必要になります。「スイフトコード」または「SWIFTコード」と検索してお調べください。

SWIFTコード

国際郵便為替

海外にあるオンラインカジノとの入出金方法には国際郵便為替を利用することもできます。

銀行振込に比べて郵便局からの送金は手数料は安いというメリットがあります。口座間での送金の場合、料金は1件につき2500円です。しかし送金日数が5日から30日と非常に時間がかかります。

結局のところ一番簡単で便利な入出金方法は?

総合的に考えた場合、入金・出金どちらも可能ほとんどのオンラインカジノで利用可能なネッテラー(Neteller)に口座開設をするのが、一番便利だと思います。

オンカジナビおすすめ!オンラインカジノ口座への入金・出金(払い戻し)は ネッテラー(Neteller)で!

サブコンテンツ

このページの先頭へ